I went to ocean yesterday.

Good afternoon to you.

I am taking day off today. Honestly I don't want to tell anything now. I am study myself that found I am quite good emptiness. I am not in need of drain my feeling in here I am quite happy since I went to ocean yesterday. 

20230918-DSC01018-2

こんにちは。

実は、昨日海に行ってきていたのです。

それなりに忙しかったですよ。

今日の横浜は風が少し強いですが、いい天気です。

コーヒーを飲みながら、ふと思ったのですが、、、、

奥さんは程よく良いスタイルをキープして、旦那さんがかなりふくよかなカップルをよく見かけます。

それで私の結論なのですが、ずばり、奥さんは旦那さんに自分が食べているものと同じものを提供していないでしょう。

ラオウみたいですね。

非情。。。。

20230918-DSC01118

I think I might need nap. I am thinking. 

I have extra time so I check how to manage NR1711 and now it is play really well. Good sound I mean. 

1980's sound turn to be crazy good. 

アンプの設定をして24ビットのハイレゾ音源でスピーカーから音が出るようにしました。

音かなりいいですよ。

ようやく謎は解けました。

メーカーの出荷状態ではハイレゾの音は出ていないのであれこれいじる必要があったわけです。

今はだいたい満足な音が出ています。

今発見しましたが音源が古い場合でも、流す機材が近代式の物だと、散々聞いた曲でも新鮮に聞くことができるので、技術の進歩というか、馬鹿にできないなあと思ったわけです。

 

昨日の写真を整理していて、a7初期型と比べて、もしくはそれまでのカメラと比べてセンサーの出来の良さにびっくりしています。

寸評ではa6700のセンサーは面白みが欠けるというので、私今の物で十分幸せで、また仕事ができます。

でも多分a6700私のレンズでは全く違う表情を見せるでしょうが、とある事情によって今持っているa6100で十分私の欲求を果たしているので良いのです。

で、昨日はバティスとフォクトレンダーをもっていって撮影に行きましたが、結構重くて大きいんです。

工夫してこういう形になりました。

IMG_4709

島忠で二千円くらいで買ってきた肩掛けに財布と鍵と、スペアレンズを入れます。

アイフォンはポケットに入れて撮影に備えます。

グリーンのはもともとペットボトル用のものをダイソーで買ってきましたがサーモスを入れて歩くのにちょうどいいです。

IMG_4710

それで、この大きさに仕上げました。

35ミリ換算で22.5mm広角と75mmテレです。

これでバッグにスペースができたのでポケットサイズの本、私多分シェークスピアを選んで持っていくと思います。

突き詰めて組み上げましたが、結局鎌倉に行ったときに、もしくは植物園に行ったときにいくらお金をおとすんでしょうね?

ほとんど交通費しかかからないのです。

昨日も14-19時の撮影でしたが実質交通費とコーヒー代300円くらいしかかからなかったです。

ちょっと少ない気がして気が引けますが、私もお金ないので、です。

鎌倉行くだけで何万も使う豪気な方がいますが、実を取っていい写真が撮れればいいかななんて思っています。

交通費は確か片道220か230円です。

擬態と遁甲術です。

いつまでこの擬態と遁甲術使わないといけないのか不明ですが、遊んでいる暇はあまりなさそうです。

 

先日二重蓋の土鍋を買いましたが、炊いて二回目でようやく癖を見抜きました。

仕上がりはかなりもっちりして粘りのあるお米に仕上がります。

お米がなくなったらちょっと新潟のコシヒカリを買ってきて、試してみるつもりです。

結構よさげですよ。

福島のイワキのコメが玄米30キロ5000円で売っていたのを見たのですが、精米機、来年ですね。

イワキにはしっている人がいたので、風評被害に負けないで立ち直ってほしいと思っています。

と、言う訳です。

また明日。

See you tomorrow. 

 

All Rights reserved by Tadashi Sawada 2022

08/07/2023

07/06/2023

06/08/2023

03/11/2022

01/07/2022

01/03/2022

12/27/2021

09/16/2021

08/31/2021

IMG_3821
Lineからお問い合わせをお受けしています。
Elena
ブルガリアの作家、私の友人、Elena Vladova.
20230112-rubina
私のイタリアの友人の作家、新刊発売中。Rubina Valli.